スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンセットに沈む夕日

8月も後半になり、日が沈むのが早くなってきましたね!!
本土とは約1~2時間ほど時差がある沖縄本島では19時が日の入りです。
日中はまだ真夏ですが、この時間になると涼しく感じます!!
今日は有給消化のため休みを頂いて、久しぶりに中部の方へ探索に行きました。
南部以外で磯採集が出来そうな天然ビーチを探しに~、そしてサンセットに沈む夕日を。





いつもは南部なので前方に渡嘉敷島などがありますが、浦添からの中部以北はなんの障害物もないので
海の彼方に日が沈む光景が見れます♪

東シナ海の地平線に、日が完全に沈むまでをとくとご覧ください↓



18時57分





18時58分



18時59分



19時00分



完全に沈んでいきました。
ほんの数分の間ですが、自然の天体ショーですね♪
地平線に沈み始めると太陽の輪郭が肉眼でも分かるようになります。
沖縄の西海岸側では夕日の見物人が一年中絶えないほど、美しいのだそうです。
温暖化や異常気象が騒がれてますが、そんなのを感じさせない風景ですね(^-^)/



そして今回、探索に行ったビーチ。
沖縄らしい波で浪化した岩が特長的でした!!
が、遠浅でリーフアウトまでは砂地と岩礁しかなく魚採集はリーフドロップ周辺じゃないと
リーフ内は殆ど魚達はいなさそう…。満潮だったら少しは違うかな?



場所的には適度に岩がゴロゴロしてるし、波静かでコインシャワーや自販機もあって良さそうなんですが(-_-;)
今回は潜らなかったのですが、陸から見た感じは小さなハゼやカエルウオ、巻貝などくらいしかいなさそうでした。
近くの食事屋で聞きましたが、ここは磯採集というより、潮干狩り目的で来る人達が多いようですが、
さすが北部に近いのもあって透明度も良いので、いつも行くリーフが高波などで潜れない時に
潜りにこようと思います!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。