スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白点終了からの新フィルター導入。

この前の痛々しい白点から一週間、銅イオン治療はさすがですね〜。
魚たちの魚体から全くいなくなりました。
やっと落ち着きを取り戻せそうです。

そんな落ち着きの中、また水槽をゴソゴソやるダメ飼い主(笑)
サブフィルターとして、エーハイムのバイオパワーを使ってたのですが、
なにせサイズがでかく水槽容量を圧迫していたのが気になってたんです…。
そこでなんとかスッキリさせたいと思ってついに新しいフィルターを購入してしまいました(;´Д`



GEXのコーナーパワーフィルターです。
エーハイムのバイオパワーよりパワーは劣りますが、容量的にはさほど変わらない気がしました。
エーハイムはかさばりまくりで、そのせいで大きさの割にろ材容量が少なくて。
コーナーパワーは1本の筒の中に入れるコンパクト仕様なので見た目よりろ材が入りました。



付属の活性炭は使用せず、キューブスポンジとボールろ材を詰めて使っています。
ほぼ物理濾過の役割です。



ワイド水槽には、もう少し大きくても良かったかな。
F3ぐらいまで発売して欲しい~。
発売されたら速攻買っちゃうよ、GEXさん。

モーターがエーハイムスキマーと同等かやや小さいんですよ…。
水流チョロチョロ…(笑)
まぁ、水流強ければ良いってものじゃないですけど。
まだ設置したばかりなので、サブフィルターとして働いてくれるかは分かりませんが、
水槽容量は圧倒的にスッキリしました!!



これでガラス面掃除とかも、少しは楽になりそう。
フィルター1つで以前とガラッと変わるもんですね。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。