スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後はやっぱり銅頼み

毎日暑いですね〜。
梅雨が明けてから雨一滴も降ってません…。
毎日毎日、強烈な日差しで水槽のファンも四六時中回りっぱなし。
おかげで蒸発が早くて毎日2リットルは補給させてます!!

そして魚たちも暑さでバテたのか白点蔓延…。



アイゴ達が特に痛々しいくらいになってしまいました。
こうなると淡水浴もオキシドールも効かないので、
無脊椎を取り出して銅イオン投入させました。



今のところクマノミやキンセン達は大丈夫なようです(`・ω・´)
何がきっかけだったのか、この数日で急に蔓延しだしたので焦りました。
レイアウトをほんの少し変えただけだったけど、それが原因かなー。



ビーチで拾ってきたサンゴ瓦礫を入れただけなんだけど…(´・ω・`)
せっかく水の濁りがとれて、無脊椎たちも順調に増やしていたところに
また暫く無脊椎は飼えなくなりますね(ToT)

とにかく今はこの痛々しい白点を治す事に専念します。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

マラカイトグリーンは?

お久しぶりです、なかなか、お邪魔できなくてすみません。
白点、ついちゃいましたね。水温の変化がきっかけで発症するらしいです。
暑くなると病原虫の成長サイクルが早くなって、一時的に増えてしまい、
普段は大丈夫な魚でも取り付かれる確率が増えるみたいですね。
無脊椎に珊瑚はいませんか?銅イオンはどうしても残ってしまい、
じわじわと影響するらしいので、私は、無脊椎水槽では絶対に使いません。
マラカイトグリーンは、銅よりは効き目が弱いですが、毒性も弱いので
夜、電気を消してから、投与するといいみたいです。

たー坊様

不在中の昼間と帰宅する夜の水温が毎日変わってしまいますからね…。
クーラーを設置すれば済むんですが、設置する場所がなくファンのみで毎年、夏を迎えています。

マカライトグリーンは無脊椎がいても大丈夫ですか?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。