スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初クマノミ!!

本日、沖縄は梅雨明けが発表されたようです。
去年よりも半月早い梅雨明けでニュースでも記録的に早いとやっていました!!
それでも雨は平年よりやや多いようです。
そう言えば梅雨入りして早々に大雨ですってブログにも書きましたね(;´Д`)
沖縄の長い長い夏がやってきました。

そして題名の件ですが、知人からクマノミを頂きました。
産卵と孵化に成功したそうで、稚魚〜成魚合わせて5匹です。
カクレクマノミとかではなく、いたって普通のクマノミです。
なんで正式な名前もクマノミ。



急な話だったので…結局、隔離ボックスをホームセンターで買いました。
そういえばアクアショップよりホームセンターの方が遅くまでやってるって事に今更気がつきました∑( ̄Д ̄;)
しかし可愛い…このフワフワ、ユラユラ泳ぐ姿が可愛いすぎる。



ショップではカクレクマノミやトウアカクマノミが主ですが、
普通のクマノミの方が派手ですね。
性格はカクレクマノミより、ややキツイようです。
この後、成魚は狭いので本水槽へ移って頂きましたが縄張りを作って近づいた別種を追い出すくらいで
ロイヤルダムセルよりは全然大人しいです!!



このクマノミ、ロイヤルダムセルと物々交換しました。
ってか、させました。

(笑)

ロイヤルが余りにも性格が悪すぎて、最近は同種だけでなく
問答無用に他の種類も追い回すのでキンセンイシモチの卵が孵化したら
ショップに引き取ってもらおうと考えてたので…。
知人も最初はそこまで性格悪いならな〜と断りそうだったんですが、

ほら、なんか新しい生態が欲しいって言ってたじゃない!!わざわざ買わないで済んだじゃん!!

と半無理矢理、説・得!!
ヤッコ水槽に入れて大人しくならないならショップ行きだはず、と言っておりました((;゚Д゚)ガクブル
あとキンセンイシモチが孵化したら欲しいというので、それも約束して(;^ω^)



稚魚は本当、着底したばかりの米粒くらい小さすぎたせいか
水質に慣れる前に☆に…。
しかし、ある程度育った幼魚の3匹と、成魚一匹は元気です!!



イソギンチャクは繁殖を目的としないなら、いなくても良いみたいです。
モフモフしてる姿も見たいですが、イソギンチャクを飼える水槽システムではないので(;´Д`)
岩だけでも許してチョンマゲ!!

ちなみにマウスブリード中のキンセンイシモチの経過ですが、
順調みたいです。オレンジだった色が黒っぽくなっていました。
こうなると孵化も間近です!!恐らく口から放つのは真夜中だと思いますので
毎朝、目が離せません。
食べられてしまう前に隔離させないといけないので…。
キンセンの稚魚の群れも華やかなので、ますます楽しみになってきました!!

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。