スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張るお父さん

キンセンイシモチがマウスブリードを始めて3日がたちました。
お父さん頑張ってます、本日も卵を抱え飲まず食わず!!



一応、餌には反応するんです(笑)
匂いをかぎに水面まで上がってくるんですね~。
良い匂い…食べたい…でも食べられない(ToT)って心境でしょうか?
その横目でお母さんはクリルをガッついてます。
やはり、どこの世界も母親が一番強い…∑( ̄Д ̄;)

(笑)

でも、頑張るお父さんに寄り添ってる姿は夫婦円満ですね♪
大黒柱を支えるお母さんです。



お父さんに近づいてくる他の魚を懸命に追い払っております。
自然界では産卵を終えると雌はまた別の雄とペアになって産卵をするそうですが、
水槽という狭い空感だからか?たまたま個体差で夫婦の絆が強いのか?
魚類の繁殖を目にするのは初めてなので、新発見ばかりです!!
ますます孵化が楽しみになります♪

が、

稚魚ボックスが間に合うかどうか…
昨日、徹夜でペットボトル工作しましたがボンドが乾かず…まだ水槽に入れられません(ToT)
アロンアロファべたべたに塗りたくっているせいでしょうか。
ショップで買う方がシッカリしてて手っ取り早いかな〜
でも、ここまでしたから完成させたいです(;´Д`)
出来上がったら写真載せます(`・ω・´)ノ
関連記事
スポンサーサイト
コメント

父の愛ですか?

お父さん、食べずに頑張っているんですね〜
なんとか、孵化してほしいものですね。
稚魚ボックスならぬ稚魚ボトル?
接着剤は、しっかり乾かした方がいいですね。

たー坊様

父親の愛も偉大ですよね。
特に魚類は卵を雄が守る種類が多いでし。
稚魚ボトルですが、頑張って作りましたが結局使う日はなさそうです…。
ホームセンターで隔離ボックスをクマノミ用とキンセンイシモチ用で買ってきてしまったので(;^ω^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。