スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜中の水槽の風景

家族が就寝するのに、部屋の明かりと共に水槽のライトも消す訳ですが
魚達はどう寝ているのかな〜って気になった事はありませんか?
まぁ、普通に岩影に隠れて寝るんだけど、我が子なら普通に寝ていても気になりますよね!!
それと同じように魚達も気になったわけです(`・∀・)
まずは夜、寝始める頃はいきなり真っ暗にすると魚達はビックリして暴れまわったりするので
常夜灯をつけて私自身が寝るまでの間は、自然でいえば夜の初め頃の雰囲気にさせているつもりです。



濃いブルーのLEDが幻想的(*´▽`*)
そして常夜灯を消すと真夜中となり、夜行性の種を除いては魚達も就寝(u_u)zzz
そこにちょっとお邪魔して寝起きドッキリ!?



魚は瞼がないので目がガン開き、フラッシュで目がピカってますけど(笑)
ヤマブキの体色が濃くなるのは眠っている証拠です。
ヒメアイゴも岩にくっついて擬態色みたいな、かなり黒くなるんですが、
夜更かし中みたいです(-。-)y-゜゜゜



ニセクラカオも縦筋模様になっていますね♪



日中は賑やかな水槽も魚の姿形がなくなり、静かです。
アクアリウムって飼育する楽しさだけでなく、理科のように自宅で簡単に生物を学べる材料にも役立つと思います(*´▽`*)

最後に現在は・・・



ビブリオか滑走性細菌で口腐れ病が発生したので、
アクリノールで薬浴中。水槽がアクリノールの成分でまっきっきー。
アクリノールは人間が使う消毒液ですが、魚類の薬にもアクリノールって含まれているんです。
グリーンFゴールドなど、有名な治療薬などに細菌感染症治療として効能が書かれています!!
海水魚に効くかどうかはわかりませんが、物は試しということで、暫く黄色い水槽になります(´;ω;`)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。