スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の不発やや挽回!!

先日の釣りは丸坊主でしたが、昨日リベンジしに行きました。
場所を変えて糸満へ行ってきました~。
春というよりも、初夏の日差しで顔や腕が日焼けしてヒリヒリします(;´Д`)
さて、肝心の結果は・・・・・・?







思わぬ大漁。
エソが40cmクラスでデカイ。恐らくワニエソかな。
キス釣りをしていたんですが、最初クンクンとキスの当たりがきて
ゴリ巻きしていたら、いきなりググン!!と竿がしなったんだけど、余り引きはなかったので・・・
小さめのコチかと思って上がってきた姿はエソくんでした。
タモ網からはみ出たぜキミ。肝心のキスは釣れんかったがアマイユとか、
他はフカセでアイゴくん達。後で水槽へいれた魚も紹介します( ゚ω゚ ) 
ちなみに、この釣った魚達は、





から揚げにして美味しく頂きました。
さて、お次は釣りで釣れた水槽用の魚達をご紹介!!
まずはヤライイシモチくん。初めは先住のヤライが威嚇しまくりでしたが、
ものの数時間でご覧の通り、仲良しになりました。



ヤライイシモチ科は単独生活が基本なんですが、数匹なら許容範囲なのかな?
この後、追い回す事なく一定の距離を保ったまま平和に泳いでいます。
続いて、たまーにアクアショップでも見かける恐らくサザナミハギだと思う。



ハギは普通ナンヨウハギやパウダーブルータンなどの色鮮やか系で、こいつは黒くて地味なんですが、
良く見るとオレンジの模様がみてとれるでしょうか?また水槽のコケ取り役に活躍します!!
水合わせもせず、すぐに水槽へぶっこんでしまったんですが、
よくある暫く岩陰に引きこもり症などもなく、ブロックのコケを啄み始めたタフなやつです。



底砂もついばんでくれてマガキやベントス性ハゼに劣らない掃除係っぷり!!
しかし、ハギ類を入れるのは初めてなので、性格はどうなんでしょう?
ヤマブキスズメ達による猛烈な新参者に対する威嚇は気にならないようですが(笑)



ヤマブキ達の目が威嚇モード全開です(▼ω▼)
ヒメアイゴは自分より遥かに小さいので眼中になさそうです。
まだ夏前なのに、すっかり賑やかになりました~。
夏のシュノーケル時期になると更に魚が増えるわけですが(;´Д`)

そういえばキンセンが一匹、呼吸が早く肌荒れが目立つようになってきました。
こいつは要注意ですな∋(´ ・ω・`)∈
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。