スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綺麗サッパリスカッと!!

昨日の苔だらけの写真が余りにも見苦しかったので、
仕事から帰ってきて、すぐ水槽の掃除といつ替えたか忘れた海水の入れ替えを行いました。
魚水槽だけあってスポンジ、底砂、各所汚れが溜まってましたー(^_^;)
まず、掃除前のびふぉー



ブルーライトのおかげであまり汚れていないように見えますが、ガラス側面には苔びっちりです。
この苔に分厚い唇でぶっちゅぅ〜とされた跡があるのが見えますでしょうか?





撮影中ヒメアイゴが飯と思って、水槽コンコンしてもな中々どかずにフレームインしまくりでした(;`O´)o
その上方の苔にキスマークがぶっちゅ、ぶっちゅ(つ´3`)つと沢山ありますね
そう、この唇の跡はヤエヤマギンポが四六時中ひたすらハムハムしていたようです。

そして、この忌まわしき苔掃除にとりかかります!!
まずはスクレーパーで頑固な苔を削ぎ落とし・・・、メラミンスポンジで隅々の汚れを拭き落とし・・・
フィルターのストレーナースポンジや水中フィルターに詰めてあるスポンジを取り出して
シャワーでジャババババー!!っと。

あ、普通これらのスポンジも飼育水でモミモミもみ洗いが普通なんですけど、
うちはすぐ汚れて大切にしてたら目詰まりも糞詰まり状態になるので
完全物理濾過の役目として、スポンジについたバクテリアは気にしていません(笑)

そして底砂掃除ポンプでシュポシュポ溜まった汚れを排出すること25L・・・。ポリタンク一個と約半分ですね。
風呂場まで捨てにいくの重いぜオラー!!(;`O´)o

海水を抜いたら洗ったスポンジを戻して人工海水の素とスーパーで売ってる安い塩(あれ?w)を溶かした新しい海水ドバー!!
これが海水交換で一番大変・・・自動で汲み上げてくれるポンプないし、
ちまちまジョウロで水を入れるの面倒なので、シュポシュポポンプ持って祭り神輿のようにタンクを担ぎます!!(笑)
後はサイフォンの原理で、ただひたすらタンクの水がなくなるまでタンクを担いだまま
水槽前で仁王立ちです。魚達もこの時ばかりは空気を読むのか、私から発する異様な雰囲気を察知するのか?
餌をねだりにはこず、岩陰からひっそり隠れ見ています|゚Д゚)))

おかげで二の腕の力こぶが月ごとに大きくなるんです(笑)

そしてそして、比重を測って規定範囲内なら終了!
あふたー



うんうん、ガラスぴかぴか。水質もクリアーすぎて向こう側のダサい壁丸見え!!
右奥にキンセンイシモチのペアがデート中です。



やっぱこのスカッとした透明度癒される~
ずっと見ていられる。



バックスクリーン張ろうかな~
なんか後の色の合わない木目の壁が気になる・・・。
うん、そのうち貼ってみよう!!

そういえば、海水を作るのにスーパーで売ってる塩を使うの!?と思った、そこの貴方!!
意外と海水の素を節約のために使えるんです。でも・・・もちろん、いけません(どっちやねん!)
1から作る場合はです。でも、2割混ぜるくらいから問題はない。っと、私は思っています。
この話は元素うんぬんなど話が長くなるので、
次のブログで、いつも私がやってる方法書きます!

とりあえず水槽綺麗になったし、明日は休みになので、
久しぶりに釣りにでもいって、水槽にいれられそうな生体を捕獲してまいります( ̄^ ̄ゞ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。