スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなかお会い出来ない子

5月になりましたねー。
沖縄はムシムシと暑い日が続いてエアコン大活躍です(;´д`)
そして、ゴールデンウィーク明けには梅雨入りして長い夏が間近です(*゚д゚*)
汗かきなんで暑いのは嫌いだけど、沖縄の夏の海は熱帯魚パラダイスです★



通勤途中のモノレールの駅から、東シナ海を♪
すでに夏空、夏の海のような風景☆ミ
しかし、本人汗だくでした(笑)
我が家の水槽も水温がかなり上がってきています(--;)
現在28~30度の間を漂っております。
沖縄の夏の海はそれくらいまで上がるんですが、
水槽環境だと色々と問題が発生してしまうので
冷却ファンか卓上扇風機を買って水温を下げてやらなければ…。_| ̄|〇

そんな水槽で題名にもあるように、飼育下でもなかなかお会い出来ない子がおります。
内地ではベラの仲間のキュウセンでお馴染み、沖縄のキュウセン
ツキベラという子です



ホンソメやツユベラ等と違って地味な色ですが、なかなか可愛い奴です(*゚д゚*)
尻尾の形を除けば、体の模様はニシキベラにやや似てます。
立派なキュウセンなので、日中活動し夜や身の危険を感じると砂の中に潜ってしまいますf(^_^;



なので私が朝起きて水槽のライトをつけてから会社にでかけ暫くした後にもぞもぞと出てきて
帰宅する頃には既におやすみになっているのです~((T_T))
お会い出来るのは朝の家を出る直前か休みの日の日中…完全にやや遠距離カップル…(爆)
性別は分からないですけど(--;)



そんなコイツはオバケインコに次いで水槽のお掃除者です♪
毎朝一回、餌を与えていますが夜帰ってくると他の魚達が食べ残して沈澱したクリルが綺麗になくなっていて、
至るところでサンゴ砂がホジクリ返されまくっているので
コイツとオバケインコの仕業でしょう…。
たまにレイアウトのサンゴ岩がひっくり返ってます(-o-;)
それに、あんまり砂を巻き上げて欲しくないのですが、
水の循環と嫌気層対策には一役かっているかなーf(^_^;



なので、まぁ良しとします(笑)

関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

ベラ系もほしいですね!
前はニセモチノウオを飼ってました(*^▽^*)
とても綺麗なベラで安いw
その子は寝る時に寝袋を作って寝てましたよ♪
 

ニセモチノウオって聞いた事があります~。
前にモチノウオの仲間がいましたが水槽環境に慣れず★にしてしまいました((T_T))

今回のキュウセンは慣れてくれて、一安心ですf(^_^;
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。