スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイアト変更と新入り

まずは3日程前に今回新たに仲間入した新入りくんです、




マジリアイゴという種類で、いかにも熱帯魚というようなカラフルな色。
沖縄では普通種でヒメアイゴ、ヒフキアイゴについで釣りで釣れたり、
スーパーや鮮魚市場などでみられます!
幼魚期には群れるみたいですが、成魚は単独かペアで行動するようです。



ちょっと白点ぎみだし、餌付いてもいないようで激痩せペラペラ(:3)っ⌒つ
なので購入する際に値切りました(爆)
ショップ店員さんに、

「白点ついてるし、ペラペラだしー。そのまま2匹買うから、もう少しまけてー?」

って言ったら、白点のリスクがあるのでわかりました!!とd( ̄‐☆)キラーン
720円が680円になったのでペアで泳いでいた2匹そのまま購入。
言ってみるもんですね、ただ店員にどう思われてるかはわかりませんが(;^ω^)
で、もちろん水槽へ入水前に淡水浴!!
横たわり始めるギリギリまで淡水浴させて、入水致しました。

そしてレイアウト変更のせいか水槽の濁りが取れきれず昨日、再度水を変えたついでに淡水浴させて
大分、白点とれた気がします。相変わらず購入当初から餌付いてくれないんですが、
クリルに反応し匂いをかぎはじめているので、そのうち食べてくれるかもしれません!!
クリル以外にフレークとグラニュールがあるので、最初に何を口にしてくれるか注意して見てみようと思います( ̄^ ̄ゞ

そして題名のレイアウト変更の件はこちら↓



今までは1箇所にギュッと積みかためていたブロックをバラして
ブロックの下を魚が通り抜けるレイアウトに憧れて(笑)無理矢理トンネルを作りました。
その期待に答えてくれるように、
皆次々とブロックトンネルの下をくぐり抜けます(*´∀`*)



ヒメアイゴも、



サザナミハギも♪
水槽濁らせても変更させて良かった!!うんうん。
濁りもとれて、また平和な水槽が訪れましたとさ、ちゃんちゃん♪
明日は仕事休みなので釣りへ出かけます☆彡
(;^ω^)o/――~>゚))))彡
スポンサーサイト

バックスクリーンを作ってみた。

バックスクリーンって皆さん貼っていますか?
私は貼らない派だったんですが、良くアクアショップに行くとバックスクリーンが貼られている水槽を見て、
綺麗だな〜!いつかやってみたいな〜!!と思ってはいたんですが・・・(;´Д`)
海水魚水槽だと色が限られてしまいますし、ただでさえ狭い60cm水槽だと圧迫感が心配と思って、
なかなか手をつけられませんでしたが、
ついにやってみました!!



まずは下からのお写真。
既に設置された水槽なのでフィルムは貼れないのでテープでとめるタイプのスクリーンを作ってみました。
材料はダイソーで全て用意。高さが丁度いいサイズのブルーの発泡スチロールボードがあったので、
2枚買って幅60cmにカットし重ね合わせ、繋ぎ目や見栄えと光の反射率を高めるのに
ラッピング用カラーフィルムのブルーを巻き付けました。
ひたすらセロテープでペタペタ(笑)

実際に設置してみた写真がこちらです↓↓



やや厚みのあるボードだったので、透明のpopテープで水槽に固定しました( ̄^ ̄ゞ



実際はこのくらいのブルーなんです。
これだと、ブラックのバックスクリーンでも良いかなって感じですがσ(^_^;)
いきなり景色が変わったと思ったのか、魚達が一斉に岩陰に隠れまくりました(笑)
このくらいの色だと、やや水深が深い海の中みたいですが、
雰囲気は木目の壁が見えるよりは良くなった!!気がします(^_^;)



正面からの写真。んー、もうちょい明るいブルーがいいなー。
ADAの厚紙タイプのバックスクリーンがあるんですが、
素直にそれ買った方がいry・・・(;´Д`)
でも、せっかく作ったので暫くはこのバックスクリーンを使用してみます!!
来月辺には外されているか、ADAのバックスクリーンになってると思いますけど(笑)

先日の不発やや挽回!!

先日の釣りは丸坊主でしたが、昨日リベンジしに行きました。
場所を変えて糸満へ行ってきました~。
春というよりも、初夏の日差しで顔や腕が日焼けしてヒリヒリします(;´Д`)
さて、肝心の結果は・・・・・・?







思わぬ大漁。
エソが40cmクラスでデカイ。恐らくワニエソかな。
キス釣りをしていたんですが、最初クンクンとキスの当たりがきて
ゴリ巻きしていたら、いきなりググン!!と竿がしなったんだけど、余り引きはなかったので・・・
小さめのコチかと思って上がってきた姿はエソくんでした。
タモ網からはみ出たぜキミ。肝心のキスは釣れんかったがアマイユとか、
他はフカセでアイゴくん達。後で水槽へいれた魚も紹介します( ゚ω゚ ) 
ちなみに、この釣った魚達は、





から揚げにして美味しく頂きました。
さて、お次は釣りで釣れた水槽用の魚達をご紹介!!
まずはヤライイシモチくん。初めは先住のヤライが威嚇しまくりでしたが、
ものの数時間でご覧の通り、仲良しになりました。



ヤライイシモチ科は単独生活が基本なんですが、数匹なら許容範囲なのかな?
この後、追い回す事なく一定の距離を保ったまま平和に泳いでいます。
続いて、たまーにアクアショップでも見かける恐らくサザナミハギだと思う。



ハギは普通ナンヨウハギやパウダーブルータンなどの色鮮やか系で、こいつは黒くて地味なんですが、
良く見るとオレンジの模様がみてとれるでしょうか?また水槽のコケ取り役に活躍します!!
水合わせもせず、すぐに水槽へぶっこんでしまったんですが、
よくある暫く岩陰に引きこもり症などもなく、ブロックのコケを啄み始めたタフなやつです。



底砂もついばんでくれてマガキやベントス性ハゼに劣らない掃除係っぷり!!
しかし、ハギ類を入れるのは初めてなので、性格はどうなんでしょう?
ヤマブキスズメ達による猛烈な新参者に対する威嚇は気にならないようですが(笑)



ヤマブキ達の目が威嚇モード全開です(▼ω▼)
ヒメアイゴは自分より遥かに小さいので眼中になさそうです。
まだ夏前なのに、すっかり賑やかになりました~。
夏のシュノーケル時期になると更に魚が増えるわけですが(;´Д`)

そういえばキンセンが一匹、呼吸が早く肌荒れが目立つようになってきました。
こいつは要注意ですな∋(´ ・ω・`)∈

釣り採集不発~。

この時期、北西の季節風が強い日が多い沖縄です。
昨日、久しぶりに釣りへ行ってきましたが、晴れていても午後から北西の風平均6m。
釣りってじっとしてなきゃいけないので風があると寒い!とにかく寒い!!_| ̄|○
風がなければ余裕な気温15度なのに風のせいで体感温度は急降下((;゚Д゚)
全く釣れなかったわけではないですが、水槽には入れ難いミヤコイシモチやスジイシモチの地味な子達。
食べるには小さくて食べれない、でも60cm水槽には大きすぎるクロハギやモンガラで全てリリース・・・。
夕方には更に風が強くなり体感は一桁、物も飛ばされるので場所を変えて風裏にきても
寒くて耐えられなかったので諦めました∋(´ ・ω・`)∈
水面下にはトゲやセグロ、トノサマの豆チョウがフワフワしていて、網でとっ捕まえたかった〜。
収穫が何もないので、なかなかアクアショップなどでは見られない水槽にいる生体でも↓



ヤライイシモチというテンジクダイの仲間で、大きくなると鋭い犬歯がある肉食魚ですが、
しなやかな流線型の魚体と、尾びれの黄色い模様が意外とダイバーの被写体になるようです。
沖縄ではどこにでもいる普通種です。
ただ、このヤライイシモチ・・・かなり良く似た種がいます・・・



オオスジイシモチという同じテンジクダイの仲間です。
ほんとそっくりで、テンジクダイに詳しくないと間違うんじゃないかってくらい似ている( °_° )
見分け方はオオスジイシモチのほうが平たく、のっぺり?立背丈が広いです。
あとはやっぱり、犬歯があるかないか。
そしてオオスジイシモチはゴロ石周辺を好み、ヤライイシモチはサンゴ礁を好むらしいけど、

いやいや、それだけじゃ((;゚Д゚)ワカンナイですって感じ(笑)





あとは尾びれの黄色い模様ぐらいなんだけど、成魚になると消えちゃうんだよね〜
やっぱり、一番の見分け方は体型だね。
生息域は若干違うみたいだけど、このヤライイシモチ釣った場所はゴロ石転がる漁港なんだけど(笑)

こいつのお気に入りは、やはり飾りサンゴの周り。
ホバリングしてゆったり泳いでいて、いつもルリスズメを見つめている・・・



ただ興味があって見つめているのか、いつ食べてようか見ているのか!?(笑)




ヤライ「なんか今日さ、水槽の前にいるのに、餌くれないね。」

ルリ「あの人は(私('A`))いつも気まぐれだから」

ヤライ「腹へったなぁ、ねぇ君(八重歯キラリン☆)」

ルリ「ぼ、ぼ、ぼくはちょっと岩陰で昼寝するよ((;゚Д゚)ガクガクブルブル」

なんて、勝手に会話作ってみたり?(笑)
本当は家主の事をボロクソにゆってたりして?
∋(´ ・ω・`)∈

そんなヤライイシモチは今日も定位置で、サラサハゼと共にぼーっとしています(`・ω・´)ゞ

綺麗サッパリスカッと!!

昨日の苔だらけの写真が余りにも見苦しかったので、
仕事から帰ってきて、すぐ水槽の掃除といつ替えたか忘れた海水の入れ替えを行いました。
魚水槽だけあってスポンジ、底砂、各所汚れが溜まってましたー(^_^;)
まず、掃除前のびふぉー



ブルーライトのおかげであまり汚れていないように見えますが、ガラス側面には苔びっちりです。
この苔に分厚い唇でぶっちゅぅ〜とされた跡があるのが見えますでしょうか?





撮影中ヒメアイゴが飯と思って、水槽コンコンしてもな中々どかずにフレームインしまくりでした(;`O´)o
その上方の苔にキスマークがぶっちゅ、ぶっちゅ(つ´3`)つと沢山ありますね
そう、この唇の跡はヤエヤマギンポが四六時中ひたすらハムハムしていたようです。

そして、この忌まわしき苔掃除にとりかかります!!
まずはスクレーパーで頑固な苔を削ぎ落とし・・・、メラミンスポンジで隅々の汚れを拭き落とし・・・
フィルターのストレーナースポンジや水中フィルターに詰めてあるスポンジを取り出して
シャワーでジャババババー!!っと。

あ、普通これらのスポンジも飼育水でモミモミもみ洗いが普通なんですけど、
うちはすぐ汚れて大切にしてたら目詰まりも糞詰まり状態になるので
完全物理濾過の役目として、スポンジについたバクテリアは気にしていません(笑)

そして底砂掃除ポンプでシュポシュポ溜まった汚れを排出すること25L・・・。ポリタンク一個と約半分ですね。
風呂場まで捨てにいくの重いぜオラー!!(;`O´)o

海水を抜いたら洗ったスポンジを戻して人工海水の素とスーパーで売ってる安い塩(あれ?w)を溶かした新しい海水ドバー!!
これが海水交換で一番大変・・・自動で汲み上げてくれるポンプないし、
ちまちまジョウロで水を入れるの面倒なので、シュポシュポポンプ持って祭り神輿のようにタンクを担ぎます!!(笑)
後はサイフォンの原理で、ただひたすらタンクの水がなくなるまでタンクを担いだまま
水槽前で仁王立ちです。魚達もこの時ばかりは空気を読むのか、私から発する異様な雰囲気を察知するのか?
餌をねだりにはこず、岩陰からひっそり隠れ見ています|゚Д゚)))

おかげで二の腕の力こぶが月ごとに大きくなるんです(笑)

そしてそして、比重を測って規定範囲内なら終了!
あふたー



うんうん、ガラスぴかぴか。水質もクリアーすぎて向こう側のダサい壁丸見え!!
右奥にキンセンイシモチのペアがデート中です。



やっぱこのスカッとした透明度癒される~
ずっと見ていられる。



バックスクリーン張ろうかな~
なんか後の色の合わない木目の壁が気になる・・・。
うん、そのうち貼ってみよう!!

そういえば、海水を作るのにスーパーで売ってる塩を使うの!?と思った、そこの貴方!!
意外と海水の素を節約のために使えるんです。でも・・・もちろん、いけません(どっちやねん!)
1から作る場合はです。でも、2割混ぜるくらいから問題はない。っと、私は思っています。
この話は元素うんぬんなど話が長くなるので、
次のブログで、いつも私がやってる方法書きます!

とりあえず水槽綺麗になったし、明日は休みになので、
久しぶりに釣りにでもいって、水槽にいれられそうな生体を捕獲してまいります( ̄^ ̄ゞ

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

水流を考える

アクアリウムにとって水流は水槽内の汚れた水を滞留させない為、
効率よく濾過をさせ水換え頻度を抑えるために意外と大事かと思います。
特に海水水槽では水質悪化が淡水よりも早く、水の流れが悪い所では硫化水素が発生したり、
サンゴ水槽、ライブロックが入っている水槽ではケヤリムシなどの小さな生物がくっついていたりするので
レイアウトの内部まで酸素供給のためにサーキュレーターやフィルターなどで水流を水槽の隅々まで
行き渡らせる事がかかせませんね( ̄^ ̄ゞ
我が家もサンゴやライブロックは入れていませんが、魚水槽なので餌の量が多く
とにかく濾過!何がなんでも濾過!!なので色々とフィルターの排出口やサーキュレーターの向きを考えて配置しています( ̄^ ̄)ゞ



まずは外部フィルターから伸びる排水パイプ。こちらは排水向きを下向きにして、
流れが悪くなり易い背面に流れを向けています。
メガパワー9012は90cm水槽以上の容量なので通常パイプは2本ですが、
60cm水槽では幅の関係で一本の排水口の穴を大きくしています(^_^;)
しかし、それでも排水が間に合ってないかな〜。



砂が水流で掘り返されています(:3)っ⌒つ
次の休みの日に、もう一本加工してつけようか・・・。
排水が少ないとモーターに負担かかりますしね!!



続いてエーハイムのバイオパワーと油膜取りスキマーです。
バイオパワーは水面を揺らすために上向き、スキマーは角度を変えられないので、まぁそのままです(笑)
最新はメガパワーの排水口に拡散器をつけていたんですが、サーキュレーターを買ったので
水面の流れはバイオパワーとスキマーに任せる事にしました( ゚∀゚)o彡°
スキマーが掃除してないので苔まみれですね(汗)
ブロックの苔取りで忙しく、ここまで貝達やヤエヤマギンポは登ってきてくれないようです・・・。



続いてニューウェーブ1000Sです。
こいつは主にブロックの隙間に糞や食べカスが貯まらないようしているので、ブロックに流れを直撃させて
その分散した流れが水槽全体に沸き上がるようにしています。
そうする事でゴミは必然的にフィルターの吸水口のスポンジにこされます( ̄^ ̄ゞ

ちなみに左手に見えますのが、ペットボトルで作った自作プロスキですね。
サンゴがいないので必要か必要でないかといえば余り必要ないのですが、
酸素供給と有機物に変わる前のタンパク質除去を狙って気休め程度の気持ちで入れてます(´-ω-`)
排水はホースで繋いで空のペットボトルへ汚水が流れるようにして、
ややオーバースキミングさせているので、茶色くなった水はとれているのでー・・・
スキマーとしての機能は果たしてるかと思います、たぶん(笑)
我が家の水槽はこんな感じで、日々維持しとります。

しっかし、写真きたねぇ(笑)
もう一週間くらいガラス拭いてないから苔で緑ですな('A`)
水槽の水はいつ変えたか忘れた位なので、次の休みに水換えと苔取りしましょうね_| ̄|○

釣りも行って、なんか水槽に入りそうな熱帯魚釣りに行きたいし。
今度の休は色々やる事満載!!

沖縄も寒い

内地では大雪のようですが、ここ沖縄も冬将軍の渦中真っ只中です!!
本日の最高気温13度。既に桜の時期を迎えている沖縄では、かなりの寒さ((;゚Д゚)ガクブル
小さい島なので日本海側同様、冷たく強い季節風が吹き抜け体感的には一桁です。



強風と寒さで釣りにも行けず、自宅でぬくぬくです( ˘ω˘ )スヤァ…
せっかくの休みを無駄にしないように、アクアネタを無理矢理作りました(笑)
過去に漏電事故を起こしてヒヤヒヤした時があり、設備も増えて配線が気になっていたので、
これを気に防水対策をしてました!!
現在、お邪魔させて頂いているアクアブロガーの湘南水族館のたー坊様宅でやっている防水対策を参考にさせて頂きました(*´∀`*)



その方法は簡単、ビニールで覆ってしまうだけなので金をかける必要がなくお財布にも優しいです(*`・ω・*)ゞ
各配線ごとに、たわみはつけさせていますがビニール1枚あるだけで、格段に安心感が増しました!!
アクアって配線が増える一方なので、どっからどうコードをひこうか一苦労です_| ̄|○
でも家を焼いてしまってはもともこうもないので、水質などよりも第一に気を付けなければいけない所ですね。

トラッキングは知らないところで発生するので、アクアに限らず
みなさんも、どうぞお気をつけ下さい( ̄^ ̄ゞ

改めて

現在の水槽スペックを細かく書きます!!

水槽→コトブキレグラスフラット600L

外部フィルター→GEXメガパワー9012

水中フィルター→エーハイムバイオパワー2411

水流→ニューウェーブ1000S

その他→エーハイムスキマー、自作プロテインスキマー

ろ材はそれぞれリングとモノボール、スポンジ、ウールマットなどなど。
魚水槽なので濾過を強化したスペックにしています。



お魚は釣りとシュノーケルで採ってきているので種類豊富です、やや地味ですが(^_^;)
スズメダイでルリスズメ、デバスズメ、シコクスズメ、クラカオスズメ、ヤマブキスズメ、
他にキンセンイシモチ、ヒメアイゴ、サラサハゼ、カタボシオオモンハゼ、クツワハゼ、ヤライイシモチ、
ひたすら岩やガラスをハムハムしているヤエヤマギンポ。
いつも岩陰の裏なのでどっかにいるイレズミハゼw
約12種類いる本当にプチ水族館ヽ(*´∀`)ノ
まぁ、以前はツノダシとかミナミハコフグとかいたんですが
不注意で☆にしてしまいました_| ̄|○
ツノダシはビックリするほど餌付いてくれてたのに・・・。かなり悔やみます。



いまはヒメアイゴが悠々と泳いでいます~!!
サンゴには興味ないので、岩はビーチで拾ってきたサンゴ瓦礫や穴がボコボコ空いたサンゴ岩です。
以前はGEXのマリーナガラス水槽だったんですが、奥行と高さがupしただけで
かなり以前とは違い、環境が強化された感じです☆彡
ただ、それだけ床が・・・www床は畳だし((;゚Д゚)ガクガクブルブル
キシキシしていま(:3)っ⌒つ

これからまた、気ままにやっていこうと思います。
いまはキンセンイシモチがペアを作って上手くいけば、昼には産卵し
マウスブリードが見られるかも?
そうなるよう、水質維持頑張ります!!
では、今日のところは~(^-^)/

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

復活します。

約一年と半年ほど放置していましたが、また復活しようと思います!!
以前の水槽スペックと違いますので、改めてプロフィールも更新致します。
今現在はこんな感じでアクアは継続中です☆彡



コトブキレグラス600L、外部フィルターに変更して、だいぶ余裕のある環境になっています♪
レグラスにしてから約一年経つので新しいわけではないですが(^_^;)
またまた宜しくお願い致します!!

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。