スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ろ過槽アップグレード♪

ハイサイ\(^o^)/
夏バテもなんのその~!!
相変わらず、暑いけど魚達は高水温にも負けず元気です(^-^)v
コバルトのチビッ子達は食べられて5匹まで減ってしまいましたが…。
自然界と同じく焼肉定食…じゃなかった、
弱肉強食ですねf(^_^;



ヤドカリくんが大、中、小と綺麗に並んで行進中(*´ω`*)
そういえば、このカニはなんて言うカニなんだろう…。
シュノーケルの時に持って帰ってきた化石サンゴにくっついてたみたいで
特に悪さはしないので水槽に入れっぱなしですが(;´д`)



蜘蛛みたいで、ちょっとグロテスク(-_-;)



知ってる方いたら、是非教えてください(^-^)v
そういえば、先日ブログちょっと触れたアップグレードした濾過槽を紹介します!!



いま使っているデュアルクリーン上部フィルターに増設できる
GEXのデュアルクリーン ウェット&ドライ濾過槽です!!
完全ドライ式で底に空いた無数の穴から、
オーバーフロー式に海水が落ちるようになっていて
物理濾過をする第一濾過として増設しました★



組み立て写真取るの忘れました(;´д`)
このドライとなる第一濾過の物理濾過にはスドーのカルチャーマットを使っています。
このフィルターはウールマットに、タワシのような粗めマット、活性炭入りマットと、
お茶パック(笑)くらいの袋に入ったカキガラ入りで
色々とセットになったお得なフィルターなのでお勧めです\(^o^)/



そして、ウェットとなる元々の上部フィルターには物理濾過の必要がなくなったので
完全に生物濾過槽とするべく第二濾過槽には前から使っていた活性炭・バイオボール入りマットの下にカキガラマットと、
これまたGEXのセラミックバイオリング濾剤を新しく足して
生物濾過能力をアップさせる事にしました!!

まだ使用して2週間くらいしかたってませんが、
常に透明度もクリアになりました(≧▽≦)
ハタタテくんも体を震わせる事がなくなって元気いっぱい(*^▽^)/★*☆♪
ただ、苔は相変わらず生えますねー
今度、マガキかタカラガイでもとってこよう(-_-;)

来週はシュノーケルの先生してきまーす(*´ω`*)

スポンサーサイト

沖縄梅雨明け!!

今日、沖縄が梅雨明けしましま!!
一足早い真夏シーズンの到来です(*゚д゚*)
昨日は真夏らしく日射しギラギラの中でシュノーケルでしたf(^_^;



こちらは糸満の南部にある、大渡海岸というリーフで
沖縄本島でも数少ない、すぐそこに天然のサンゴ礁が広がる海岸です(*゚д゚*)
最近は名前が知られてきて、サンゴの採取や踏みあらしによる枝折れや、
白化現象が問題視されています((T_T))



沖縄南部では本当、無料で手軽にシュノーケルが出来る数少ない場所なので
マナーやルールを守って楽しんでもらいたいですね(-_-;)
ちなみに沖縄では県の許可を得た業者以外の県内産サンゴの所有、採取は条例で禁止されております。
アクアリウムやってる方は「え、所有?」Σ(-∀-;)
っとお思いでしょう(笑)
大概、日本のペットショップで販売してるサンゴは海外産の輸入なんですよ~

一部、上記のような業者が採取した沖縄県産もありますが
県内産は高価だと思います(-_-;)

…うんちくはここまでにして、シュノーケルしてて
あれもこれも水槽に入れたい魚達がゆうゆうと泳いでました。

ペットショップだったら何千円するだろう立派なタテジマキンチャクダイやチョウハン等のチョウチョウ達、
沖縄の食卓に並ぶ(笑)、でかいハマフエフキの群が雄大でした!!
浅場ではお馴染みのロクセンスズメやデバ、
サンゴの周りではベラ類やヨスジリュウキュウやコバルト達\(^o^)/

デジカメを持ってないので写真撮れなかったのが悔やみます…。
本当、ダイビングしているの?ってくらいのサンゴ礁が
水面から見られちゃうんです((T_T))

そしてタイドプールでの、生物採取でばっちり背中が焼け焼けで
ただ今、仰向けで寝れません(ノд`)
スベスベヤドカリやカニやコバルトのチビッ子を採取( ´∀`)



本当はロクセンも含めチビッ子達がもっといたんですが
ハタタテやカワハギやテンジクダイ達に食べられてしまいました((T_T))
雑食って本当コワイー…。



でも、この子達は生き延びてくれて良かった!!
大きくなってねー♪
でも気は強くならないでねf(^_^;(笑)
ついでに、白化して海岸に打ち上げられたサンゴ化石を拾ってきて水槽ディスプレイに★



なんか雰囲気が凄く良くなった気が(*゚д゚*)



本物の生きているサンゴなら尚良いんですがー
我が家の水槽では、まだ水温の問題があるので
設備が整うまで化石で我慢です((T_T))

今日は濾材や濾過槽アップのアイテムが届くので
それはまた次のブログに書きます!!
最後に沖縄の夏の夕焼けです(*゚д゚*)



あいやー( TДT)

はい今日も真夏日です!!
三連休初日、連勤で溜まった疲れもなんのそのー!!
海へGO!!



日射しギラギラ~
でも、気持ちいい♪



お空に虹のようなアーチが出来ていました!!



自然って素敵(*゚д゚*)
で、表題の件…。



朝起きて、いつも通り水槽を見るとシボリのお口から何かでてる…。
しかも★になっているじゃまいか( TДT)
なんでばー!???っとよーく見たら…



デバの尻尾じゃないかー!!
一瞬何が起きていたのか( ゚д゚)ポカーンと見てしまった。
デバは半分もお口の中に((T_T))

デバは食べられて★に、そのデバを詰まらせて★に共倒れ_| ̄|〇
仕方ないですね…。
シボリも口に入れば自分より大きくても食べてしまうのでf(^_^;

明日はリーフへシュノーケルに行くので生物採取してきます(`・ω・´)
水槽のお掃除役にスベスベサンゴヤドカリとかウニ取ってこよ~♪

梅雨はどこへ!?

暑いですね~…。
もう、それしか言葉が出てきません_| ̄|〇
本土も真夏の天気みたいですね!!



沖縄も梅雨はどこへやら…?
梅雨明けしたようなた天気が続いて、出勤だけで汗だく…
なんで出勤の暑さは不快で、海での暑さは爽快なんだろ~
不思議( ̄▽ ̄;)



仕事も忙しかったのですが、明日から三連休なので
海に行きまくりたいと思います(`・ω・´)



我が家の水槽は相変わらず皆さま、暑さに負けず元気です!!
飼い主はバテて気味ですが_(^^;)ゞ
写真はブルーライトで照らしている水槽♪
一気に暗くすると魚達はびっくりするので、自然界の段々暗くなる風景を作る為に
寝る前はブルーライトのみで照らして、そろそろ寝るよーと合図を送っています~
まぁそれを分かっているか、いないかは定かではありませんがΣ(-∀-;)
でも、最近は電気を消してブルーライトのみにすると
いつも水面近くで群れてるデバ達が底へ潜るので、
デバ達には通じているのかも(´゚∀゚`)



いつも、寝てる間は水槽の魚達はどうしているのか?
ちょっと寝ている所をお邪魔しました(笑)



夜行性のテンジクダイくん達が静まった水槽内をゆうゆうと泳いでおりますた。
釣りで採取したシボリとサンギルイシモチのつがい?です(*゚д゚*)



まぁ、夜行性といっても最近は日中でも餌は食べるのですが、
泳ぎは昼間は岩の周りをホバリングしてますが、夜は水面近くまで泳いでいます♪



めっちゃブレました(T-T)
ハタタテくんは昼も夜も関係なく、水槽内をぐるぐるしておりますが、
いつ寝ているのか~?
夜でも餌を探しているハタくんに続く食いしん坊になりましたf(^_^;

ちなみに、このサンギルイシモチは体がすけすけ(*/□\*)
骨格がよく見えてレントゲン写真みたいです(笑)
しかも淡水でも生きれるようですΣ(-∀-;)
八重山ではマングローブ林の河口にいるそうで
海水が届かない上流まで上っていることがあるそうですー
めっちゃタフですな。
どおりで、全く病気にかからないわけですね。

こうした夜行性を飼育するのもアクアリウムの楽しみかも。
他に夜行性の種類を増やしてみようかな\(^o^)/
その前にサンゴ飼育が出来るように水槽をもっと落ち着かせないと…_(^^;)ゞ

オーマイガット!!

あー、やってしまった_| ̄|〇
クラカオ2匹★にさせてしまった((T_T))
前回クラカオがリムフォシスティスにかかったとブログに書きましたが、
淡水浴でだんだんおさまってきたので、淡水浴継続させてたんですが、
淡水浴中にちょっと目を離してしまい、
気づいた時にはバケツの中で2匹横にぐったりしていて
急いで海水を少しずつ足して蘇生させようとするも遅しでした…(´;ω;`)
ごめんよー(ノд`)
サイズが小さかったから、通常の淡水浴目安時間では負担がでかかったか…。

って訳でクラカオに代わるデバスズメを新たに購入(←切り替え早っ



今回4匹新たに購入して、6匹になりました。
群れて泳いでいる姿が優雅です(*゚д゚*)
多少の小突き合いはあるも
よく書かれている同種間の争いや弱いもの苛めは全くありません★





The.サンゴ礁の海って感じがよより引き立ちました。
デバは本当、温和で飼育し易いですね♪
他の魚達を苛めないし、同種間でもルリやシリキのように
追い込むような事をしません(・∀・)
ハタタテがなんか園児達をまとめる先生みたいに
デバの群れの回りをスイスイしてます(ノ∀`)



そういえば、生態のバランスを保つ為に
ハタくんとツキベラは海へ帰しましたf(^_^;
ハタくん、長く水槽にいるせいか最近ものすごく縄張りを主張して
底に誰も近づかせないほど気が強くなってしまい…。
ほとんどの種類が水面近くに追いやられてしまうという始末に(-_-;)
ベラくんは水槽掃除にと投入したヤドカリや巻き貝達を全て食べてしまうので…((T_T))
ヤドカリを3匹入れた翌朝に、綺麗に貝殻だけが残っておりました_| ̄|〇

バランスって大事ですねー!

久しぶりの更新

だいぶ日があいてしまいました。
最近、仕事が忙しかったです((T_T))
12時間労働…。
帰ってはバタンQな日が続いていて、水槽のお世話も疎かに(;´д`)
でも、魚達は元気で癒されます(`・ω・´)
梅雨も中休みで晴れて暑い日が続いて、
ややバテた_| ̄|〇



すっかり夏の空で熱帯夜続きー。
日も長くなって、これで夜7時ですf(^_^;
おかげで水槽の水温もえらい事になってます…。
なにも、冷却装置をつけてない水槽は連日帰宅すると
30~32度まで上がってしまって、魚達は軽く温水プール状態な環境ですよねー。
こんどマヂめに冷却用の扇風機買ってきてあげないと_| ̄|〇



少しお魚が増えました★
丁度良いサイズのハタタテくんと、トゲカワハギというハギくん。
チョウ達には何度も失敗しているのに懲りてないですf(^_^;
チョウ達は綺麗なので、どうしても一匹は入れたくなる…。

今回は今のところ大丈夫っぽいです。
まだ直接あげる餌は食べませんが、砂底をついばんで
他の魚達の食べ残しをお掃除しています★



スイスイ~っと泳ぎ回って他の魚達に、興味津々(*゚д゚*)
ハタタテくんは何にでも好奇心大勢で水槽に手を突っ込む時以外は
全く動じません(--)/占==3



白点は今のところ大丈夫そうですが、ちょっと体をブルブルさせてますf(^_^;
いま、銅イオンが品切れ中で注文はしているけど
届くまで発病してないでよー((T_T))

ハギくんはトゲカワハギという種類で体に髭のような毛を生やしています。



アミメハギ科の仲間なのですが、本土で良く見るような
ちっちゃなアミメハギくんより、だいぶデカイです(-_-;)



もう、なんか、まんまカワハギf(^_^;
ちょっと形が平べったいくらい。
チョボチョボ餌を取る姿も、愛らしい(゜.゜)



次の休みの日に水換えしようと思ってますが、砂底にコケがだいぶ生えてきて
どう掃除しよう…(-_-;)
我が家にはコケ取り貝達がいないので、取り出してジャカジャカ洗うか
ポンプで吸い出すかー…。
どちらにせよ、砂をまいあげてしまうのがね(;´д`)

んーどうやってコケ除去しよう…。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。