スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海お預け(-_-;)

梅雨は本当嫌いです((T_T))
湿気すごいし、海行けないし…。
今年の梅雨は雨が多いらしく、とにかく雨が降ると土砂降りに(-_-;)
おかげで海は濁りまくりで中々海水を汲みにいけませんー。
天然海水を使っていると雨が厄介です(;´д`)
フィルター替えてから水質の悪化が緩やかになったので
しばらくは大丈夫なのですが…。
釣りに行けないので、水槽のお魚達と戯れております。



お食事中♪
ダイビングでも餌付けされたデバはすぐに人慣れて近づくとよってくるし
ついてくるので本当、犬や猫のようですU^ェ^U



餌の時間って人間と同じく魚達も性格がハッキリでますねー(笑)
クラカオは他の魚達を追い払って独り占めしますf(^_^;



ハタくんはお腹がぷっくり膨れるほど食いしん坊です(゜ロ゜;
クリルを摩り潰しても反応してくれないので
半分にして固形を残すか、一つ丸ごとあげます( ̄O ̄)

成長早そう(-_-;)

そういえば、ブログ書いていて気付きましたが
クラカオが餌を食べているではないか(○_○)!!
前は全然食べなかったのにねー。
やっと人馴れしたのかな\(^o^)/

最近は水槽の調子がどんどん良くなってくれて
病気を繰り返していたのが嘘のようだ。
やっぱりフィルター替えたおかげかな~♪
スポンサーサイト

自作プロテインスキマー

前回ブログに書いた、スミツキトノサマダイ…白点に勝てず
★になってしまいました(´;ω;`)
白点の方が薬より進行が早かったようです…。
デバは白点にもならず、クラカオに追いかけられていますが
元気に餌を頬張っています!!

デバはやはりテストフィッシュにもなるだけあって
丈夫ですね(`・ω・´)

そして、上部フィルターを設置したため
河童のプロスキ外掛けをはずさなければいけなかったので
プロスキをペットボトルで自作して設置いたしました。
普通に買うと3000円以上はするプロスキですがー、
自作なのでパイプとOリング代だけで、500円のワンコイン♪
簡単に作成過程をご紹介しますヽ(゚∀゚)ノ



塩ビパイプはホームセンターで13ミリ穴のものを購入。
これにOリングをつけてペットボトルの飲み口にはめると
なんとびっくり!!めっちゃ丁度良くハマルのです(○_○)!!
ちなみに、チューブやキスゴムなどは自宅にあったものを使用してます。
ウッドストーンは河童用のが余っていたので代用してますが、
普通のウッドストーンでも使用出来ます!!
ちなみにシリコンは使うのやめました。
ペットボトルなので古くなったら交換出来るように(`・ω・´)
なのでエアーが漏れないよう、Oリングを3つ4つほど余分にはめる事にしました。



ペットボトルは900mlのアイスコーヒーの入っていたものを使用してます。
500mlだと小さくてエアーが漏れるし、2リットルだと大きすぎて水槽スペースをとってしまうので
このサイズが一番ちょうど良いと思います。
このペットボトルの底をカッターで切り抜き
ウッドストーンがはまる様に、縦に切り目をいれて
ペットボトルを固定出来るようキスゴムの穴をキリであけて差し込みます。
次にキスゴムを差し込んだ所にパッキンとして輪ゴムをぐるぐる巻きにして
ここからもエアーが漏れない様に調整します。



一応、飲み口とパイプの接続部分の写真をf(^_^;
普通のプロスキはそのまま廃水が上部のカップに溜まるようになっですが
フィルターと蓋の隙間が僅かしかないのでパイプを上部フィルターの上までの長さでカットして
普通のホースをはめて逆U字の形にして、お隣のペットボトルに廃水が落ちるようにしました★



このホースもホース止めも自宅にあったものですが、これもホームセンターで買えますね( ̄O ̄)
プロスキの原理って廃水を上部カップにしているので、
上手く出来ないかなーと思っていたら、
本体からエアーさえ漏れなければ、空気の力で汚水は何処にでもいきます(笑)
流石に長すぎると途中で止まってしまうと思いますが
この程度なら全然OKって事が今回実証出来ました。



まるで外部フィルター設置しているみたいだ(笑)
エアーを稼働させると泡がブクブクホースをつたって汚れがペットボトルにたまっているのが確認できて、
スキマーとして機能している事も確認できました!!

これで上部フィルター+プロスキの濾過システムの二刀流で
上部フィルターだけに負担がかかるのを軽減させる事に成功♪
フィルターでは除去できない物質や細菌が除去出来るようになって
バランスがとれるようになった…気がしますf(^_^;

まぁ上部フィルター設置してから換水してなかったので
1週間?たっても水は濁ってなかったのでー
上部フィルターの単体能力も確認する事が出来たかも。



クラカオ含め、白点が酷かったトノサマ以外は元気だったし。
デバは白点にもかからなかったので水質維持は出来ているようですー。



ってなわけで、こんな俺でもプロスキは自作出来たので
プロスキ設置したいけど費用が…って思ってるかたは是非自作してみてください。
既に設置するだけの用品と違って、更に海水魚飼育に愛着がわきましたー♪

スミツキトノサマダイ

梅雨入りしてから大雨続きの沖縄(;´д`)
冠水する被害も出ております…。
沖縄の梅雨はシトシトという雨でなく、ザーザー降ったり
ザッと降っては止みを繰り返したり、南の島の雨季みたいな感じです(-o-;)



雨で濁る日が多くなって海水も安易に変えられなくなってしまった季節…。
海はまっ茶色です(;´д`)

昨日ホームセンターへ自作プロテインスキマーを作るべく
塩ビパイプやOリングなどを買いに行ったんですがー
熱帯魚フロアの海水魚水槽を見回していたらチョウチョウのチビ達が400円!!
あーめっちゃ( ゚д゚)ホスィ……と思いつつ水槽に張り付いていたら、
ホバリングしながらジーッと、こちらを見つめる子(きっと気のせい)が。





デバスズメ(150円)と共に、やっぱり買ってしまった(-o-;)
デバは温厚、丈夫なので元々買おうと思っていました。
スミツキトノサマダイはポリプ食なんですがー
ポリプ食のチョウ仲間では乾燥餌には餌付き易いみたいです。



鮮やかで可愛い(*´д`*)



タナバタウオと互いに気になるのか、昨日からひたすら見つめ合っていますf(^_^;
何を話してるのでしょうか?



その様子を見つめる?ハタくん。
癒される風景なんですがー…
この子、けっこうな白点を患っていました((T_T))

水に慣れたか、よーく見ていたら白い点びっしり(○_○)!!
販売水槽では他のチョウチョウもいて照明が強かったのもあって
隅々まで良く見てませんでした_| ̄|〇
投入してしまったので、また白点が蔓延しないように銅イオン治療です。

せっかく落ち着いたのに(;ω;`)

販売されてるチョウチョウは白点率が高いのは気のせいでしょうか…(@_@)
他の海水魚ショップ行った時にも、チョウチョウが白点やポップアイになっていたんですよねー。

ショップなので販売環境は悪くしてないと思うので
チョウチョウはそれだけ病気にかかりやすいんですねf(^_^;
完治してくれるよう祈ります((T_T))



デバは最初クラカオにひたすら追い回されて尾びれがボロくなってしまっていましたが
今はかなり落ち着いてきました。
餌もパクパク食べて3匹購入したのですが、3匹で群れております(°▽°)
あー早く白点治して、おトノサマを餌付けさせたいです(*´д`*)

フィルター設置!!

先日、待ちに待った上部フィルターを設置致しました~。
休みがあってもなかなか暇がなく1週間近くたってしまった((T_T))
でも、ようやく手につける事ができました。
ってか、思ったよりデカイ…。
上部フィルターって初めてだけど、こんなもん??(-o-;)



あ、お徳用交換マットも♪
設置の様子は写真で、ご紹介~↓



第一濾過槽はマットに附属されてたバイオボールと市販のカキガラ濾材をサンド。
カキガラはPH安定に役立ちます~。
珊瑚水槽ではないので酸性水質はお魚達には負担になるので…。
カキなので多孔質で海水にも使用出来るので、バイオボールやセラミック買わなくてもいいかな~と。



第二濾過槽には市販の麦飯石をネットにいれて詰めました。
麦飯石は飲料水の浄化に使われるほど浄化作用も高いですし、
多孔質なのでバクテリアも定着しやすいです♪
換水と同時にちゃっちゃと設置してスイッチON!!



チョロチョロチョロチョロ…

海水が落ちる音が少々気になる…(-o-;)
しかし、流石オーバーフロー設計!!
物理濾過がしっかり働いているし、濾過槽内はウェットでバクテリアにも良さそうです(`・ω・´)

見た感じ、使ってる感じ、物理濾過と生物濾過がはっきりした感じだし、
なによりオーバーフローみたいに海水がチョロチョロ落ちるのをみると
意外とグランデウェット&ドライをわざわざ買わなくても良かったかもね!!
第二濾過槽がちと小さいかなって感じますがf(^_^;



吸い込みが悪くなるので、ストレーナースポンジはつけてません。



濾過槽から落ちるときに、空気も一緒に巻き込むのでエアーポンプいらずですが、
少々塩跳ねします(ノд`)
て、思ったよりでかかったので最初はカミハタの外掛けと併用しようと思いましたが、パイプがぐさぐさ刺さってるような感じで
見栄えと照明の位置が動かせないことに気付き
そのままだと上部フィルターの影で昼間なのに水槽内では夜という天変地異がwww
仕方なく外掛けは取っ払い、デュアルの濾過能力だけを信じる事になりました。



頑張っくれよー!!!
まぁ今は余り生体数も少ないので、余裕でしょう。



最近、力比べばかりしている2匹。
仲良くしなよーって言っても無理かf(^_^;
口を大きくあけたり、ヒレをたてて相手より大きく見せたり。



まぁ喧嘩するほど仲がいいってね~f(^_^;
魚達は本当に仲が悪いんだろうけど(笑)
しばらくは水槽内、濾過を替えましたって漢字で白く濁ってましたが、
今はすっきり透明になって調子が良さそうです★

明日はプロテインスキマーを自作して設置する予定です。
その前にホームセンターいかなきゃー。

我が家の謎

ゴールデンウィーク終わっちゃいましたが、
如何お過ごしでしょーか?
沖縄はすっかり夏の陽気に染まっています。
我が家から歩いていけるビーチも、この通り~



まだシーズン入ったばかりなので、海も透き通っています★
これが真夏になると高い水温と観光客で賑わってで濁ってしまうのです(-o-;)

太陽も日差しサンサン♪
飛行機雲が夏らしい~



ビーチに寝転がっていたら、
いつしか、話題がすっかりなくなったオスプレイがブンブン言わせて那覇上空を通りすぎていきました。



やっぱり報道の力って絶大だなー。
数ヶ月前は毎日のようにニュースに出ていたのに(;´д`)

そして我が家の水槽では謎の出来事が。
最近クラカオスズメが全く餌を食べないのに生きている…。
痩せもせず、太りもせず。



頭の中で、

なんでだろ~♪なんでだろ~♪なんでだ、なんでだろ~♪

テツandトモのあの曲がぐるぐる(-o-;)
しかし、今日あっさり謎が解けてしまいましたがf(^_^;

ベラちゃんが、餌を探しているのか
たまに砂を巻き上げてくれるんですが、その時に巻きあがった餌のカスをぱくぱく(-o-;)



撒き餌をまいたかのように、ヒョイヒョイとお食事しておりました。
そりゃー餌をあげても食べないよねー…。
最近、飼い主のあげた餌を直接食べてくれるのはカンモンハタだけです_| ̄|〇
なんか、嫌われてるみたい((T_T))

でも、生きてるし餌食べず心配してたから良かった~。



水槽もめっきり白点から落ち着いて、環境も安定してきたので、
また採取に出かけようかなー★

衝動買い

あー、やってしまった(-o-;)
セールの文字をみてしまうと、とびついてしまう性格…。
買うつもりなかった上部フィルターをついに購入しちゃいました(;´д`)
だって40~50%オフですよ、奥様!!
最初、GEXのグランデ600がいいなーと思っていたら
淡水専用と判明し断念_| ̄|〇



グランデ600ウェット&ドライは在庫きれ、
残るはGEX デュアル600かコトブキのトリプルボックスか…。
性能上はどちらも大差ないでしょう。





そして値段がコトブキが1980円、 GEXデュアルが 2800円
どちらも定価は4500円前後なので、大体40~50%オフかな?
性能は結構自分でオリジナルの濾材を積めるので
、オプション濾材は抜きとして高さや奥行きと送料などを選考した結果、
デュアルを注文しました!!

コトブキを販売しているショップは送料が2100円で沖縄は別途送料だったので確実に定価より高くなります_| ̄|〇
デュアルを注文したショップでは大形商品以外は全国一律、沖縄に発送でも1900円と比較安く
デュマ交換用マットお徳用3枚入り980円も一緒に買って
大体、メーカー希望価額かそれ以上なのでお徳!!と
思い込んで商品到着を楽しみに待っています(^ー^)

今回、上部にすることで底面フィルターははずそうと思っています。
ベラがいるので、砂に潜るさいに巻きあがった砂やゴミが底面フィルターをつたって水槽内に拡散(-o-;)
たぶんこの時に病原菌も一緒に拡散されているんだろうな(;´д`)

そんなことで、フィルターが届いたらシステムを組み直します。
お楽しみに~!!

一足早く夏!!

梅雨入り間近の沖縄は連日晴れて過ごしやすいゴールデンウィークでした!!
しかし日差しは既に真夏で、すぐに日焼けしてしまいますf(^_^;
珍しく太陽の周りにハッキリくっきり傘が出来ていて
地元ニュースにも取り上げられました(*゜Q゜*)



日差しの強い沖縄では良く日傘?が出来ますが、
ここまでくっきり出来ているのは初めて見ました!!
自然って本当素晴らしい。゚+.(・∀・)゚+.゚
そして、ゴールデンウィークは毎年恒例の夏の始まりを告げる
那覇ハーリー祭りが開催されて夜には花火が上がります★



沖縄那覇の夏は那覇ハーリーで始まり、那覇祭りで終わるのが風物詩です(^ー^)
ゴールデンウィークは仕事でしたが、花火は見れて夏の始まりを実感出来ました~♪





次の休みには、いい加減暖房器具しまわないとf(^_^;
ところで最近、我が家の水槽のカンモンハタが大暴れしてます(-o-;)
誰構わず自分の巣穴に近づくと体当たり突撃(;´д`)



イットウダイの仲間の幼魚がいたんですが、仕事から帰るとボロボロになって★に…。
さっきも巣穴に近づいたスジイシモチを噛みつき攻撃して
スジイシモチが傷がついてしまっていました((T_T))
隔離もしてあげられないので、このまま見守るか…
どうしようもなければカンモンハタは海に放つか…。
以前、別のカンモンハタを飼育していた時は大人しかったのですが、
こいつは結構気性が荒めのようです(;´д`)






顔は可愛いのになー(__,)/~~

なかなかお会い出来ない子

5月になりましたねー。
沖縄はムシムシと暑い日が続いてエアコン大活躍です(;´д`)
そして、ゴールデンウィーク明けには梅雨入りして長い夏が間近です(*゚д゚*)
汗かきなんで暑いのは嫌いだけど、沖縄の夏の海は熱帯魚パラダイスです★



通勤途中のモノレールの駅から、東シナ海を♪
すでに夏空、夏の海のような風景☆ミ
しかし、本人汗だくでした(笑)
我が家の水槽も水温がかなり上がってきています(--;)
現在28~30度の間を漂っております。
沖縄の夏の海はそれくらいまで上がるんですが、
水槽環境だと色々と問題が発生してしまうので
冷却ファンか卓上扇風機を買って水温を下げてやらなければ…。_| ̄|〇

そんな水槽で題名にもあるように、飼育下でもなかなかお会い出来ない子がおります。
内地ではベラの仲間のキュウセンでお馴染み、沖縄のキュウセン
ツキベラという子です



ホンソメやツユベラ等と違って地味な色ですが、なかなか可愛い奴です(*゚д゚*)
尻尾の形を除けば、体の模様はニシキベラにやや似てます。
立派なキュウセンなので、日中活動し夜や身の危険を感じると砂の中に潜ってしまいますf(^_^;



なので私が朝起きて水槽のライトをつけてから会社にでかけ暫くした後にもぞもぞと出てきて
帰宅する頃には既におやすみになっているのです~((T_T))
お会い出来るのは朝の家を出る直前か休みの日の日中…完全にやや遠距離カップル…(爆)
性別は分からないですけど(--;)



そんなコイツはオバケインコに次いで水槽のお掃除者です♪
毎朝一回、餌を与えていますが夜帰ってくると他の魚達が食べ残して沈澱したクリルが綺麗になくなっていて、
至るところでサンゴ砂がホジクリ返されまくっているので
コイツとオバケインコの仕業でしょう…。
たまにレイアウトのサンゴ岩がひっくり返ってます(-o-;)
それに、あんまり砂を巻き上げて欲しくないのですが、
水の循環と嫌気層対策には一役かっているかなーf(^_^;



なので、まぁ良しとします(笑)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。