スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンセットに沈む夕日

8月も後半になり、日が沈むのが早くなってきましたね!!
本土とは約1~2時間ほど時差がある沖縄本島では19時が日の入りです。
日中はまだ真夏ですが、この時間になると涼しく感じます!!
今日は有給消化のため休みを頂いて、久しぶりに中部の方へ探索に行きました。
南部以外で磯採集が出来そうな天然ビーチを探しに~、そしてサンセットに沈む夕日を。





いつもは南部なので前方に渡嘉敷島などがありますが、浦添からの中部以北はなんの障害物もないので
海の彼方に日が沈む光景が見れます♪

東シナ海の地平線に、日が完全に沈むまでをとくとご覧ください↓



18時57分





18時58分



18時59分



19時00分



完全に沈んでいきました。
ほんの数分の間ですが、自然の天体ショーですね♪
地平線に沈み始めると太陽の輪郭が肉眼でも分かるようになります。
沖縄の西海岸側では夕日の見物人が一年中絶えないほど、美しいのだそうです。
温暖化や異常気象が騒がれてますが、そんなのを感じさせない風景ですね(^-^)/



そして今回、探索に行ったビーチ。
沖縄らしい波で浪化した岩が特長的でした!!
が、遠浅でリーフアウトまでは砂地と岩礁しかなく魚採集はリーフドロップ周辺じゃないと
リーフ内は殆ど魚達はいなさそう…。満潮だったら少しは違うかな?



場所的には適度に岩がゴロゴロしてるし、波静かでコインシャワーや自販機もあって良さそうなんですが(-_-;)
今回は潜らなかったのですが、陸から見た感じは小さなハゼやカエルウオ、巻貝などくらいしかいなさそうでした。
近くの食事屋で聞きましたが、ここは磯採集というより、潮干狩り目的で来る人達が多いようですが、
さすが北部に近いのもあって透明度も良いので、いつも行くリーフが高波などで潜れない時に
潜りにこようと思います!!
スポンサーサイト

懲りずに新チョウチョウ投入!!

立秋過ぎましたが、暦の上では。の話ですよね~。
毎日毎日、暑いしか言葉がないし...そもそも沖縄に秋なんかあるのか?
一応、11月は秋なんだけど12月でもエアコン使う日があります。
個人的には冬→初夏→真夏→晩夏→冬ですね。
連日の陽射しで海水温もだいぶ高くなって、リーフ内には高水温にも耐える魚達だけになってきました。
潮だまりは温泉です(^_^;)



外は汗が吹き出る暑さですが、海の中は熱すぎず、冷たすぎずで気持ちいいです(^-^)



夕焼け小焼けの赤とんぼ~
夕焼けはいつも同じなのに、なぜか何度見ても見入ってしまいますね。



あ、亜熱帯の沖縄には赤トンボはいません(笑)
そしてゴマチョウがペラペラに痩せ細っていますが、シュノーケルで懲りずにチョウをまたとってきて…。



恐らく、ヤリカタギの幼魚かな?
テーブル珊瑚の上で固まっていたのを捕らえました。
4匹同時に網のなかにin!!



帰って調べてみると、ヤリカタギもポリプ食で餌付き難い種類だとか…。
むー…珊瑚礁にいるチョウ達って飼育が極端に難しい種類しかいないのでしょうか…。
トゲチョウやアケボノなどの餌付き易い種類を捕りたいのですが漁港じゃないと殆ど見ないんですよね。
トゲやアケボノも珊瑚礁に生息するチョウのはずなんですけどね?
そういえばツノダシやハタタテも殆ど漁港でしか見ないですね。
彼らは珊瑚礁ってより、岩礁が好きなんでしょうか。

4匹とってきて、どの子かでも餌付いてくれないかな~なんて_ノ乙(、ン、)_

サザナミハゼもペアを作りたくて2匹足したのですが、
先住のサザナミに猛攻撃され1晩で2匹とも姿なくなってしまった(ToT)
いつの間にか減ったルリとレモンスズメも足しましたが、ルリとレモンはちゃんといるようです!!
沖縄のルリは何故か大きくなっても余り喧嘩せず、群れるので何匹入れてもバランス考えなくて良いので楽です。
レモンの方がルリより気が強いです(^_^;)

そして魚が増えた分、隠れる場所も沢山必要になるので
打ち上げられた死骸サンゴを拾ってきて飾りサンゴに工作しました。
このネタは次回のブログで書きます!!

夏真っ盛り

ここ数日、熱帯低気圧の影響で大雨が続いてましたが、
ようやく夏空が戻りました。
こんな青空久しぶりに見た気がする…(笑)



ジリジリと痛いくらいの日差しで暑い以外の言葉が見つかりません。



少し歩くだけで日焼けしてしまう強さ!!
近くのビーチは平日にも関わらず、賑わっています♪
学校が夏休みに入ったので地元の子供達もたくさん!!
そして、こんな晴れた日は一日の終わりに~



沖縄の名物でもある東シナ海に沈む夕日。



北部や南部に行くと地平線に沈む夕日が見れるんですが、
那覇の市街地からだと沖合いに防波堤があるので、地平線は見えませんが(;´Д`)
それでも癒されますね!!
見物人や写真を撮る人でたくさんでした。

そしてココからはアクアネタを少々( ゚∀゚)
先日の磯採取で採ってきた魚達↓



まずはチョウハンの幼魚。
アライグマのような姿が可愛いですよね♪
ただ、雑食ではあるも餌付きにくい種類になります。
今のところクリル、フレーク、グラニュール、ブラインシュリンプ、アサリすらも食べてくれません…。
コペポーダ、イサザアミは我が家には置いてないのでアサリで頑張るしかないのですが、
ぺらっぺらで餌付くまでもってくれるかどうか…。
匂いには反応してくれるんですけどね~(;´Д`)



続いてシマハギという、サンゴ礁では必ず?見かける、
ナンヨウハギ達と同じくニザダイの仲間です。
今は幼魚なので色が薄いのですが、成魚になると黄色と黒のシマシマ模様が綺麗ですよ~
ブロックに生えたコケを食べてくれます!!
フレークも食べるので飼育はし易いです( ゚∀゚)
既にコケもフレークも爆食ですが、やはりハギ類は中々太りませんね。
食が細いというのでしょうか、フレークなどもチビチビ食べるので、すぐスズメ達に横取りされてます。



最後にヒメスズメダイという、中々ショップでは見ないスズメかもしれません!!
綺麗という程ではないからでしょうか(^_^;)

赤というかピンクというか?
お腹周りはドット柄で個人的には十分、観賞魚として飼えると思います~。



普段はリーフの外のリーフドロップに多いので、リーフ内では余り見ないのですが、
台風の影響なのか今年はリーフ内に沢山いました。
性格は群れる種類なのでルリより穏やかですが、デバよりは強いです。
種類問わず追いかけ回すってわけではないですが、同種では小競り合いますね~。
まぁ沖縄産のルリも小競り合い程度なんですけど(^_^;)
我が家の水槽ではルリよりクマノミの方が種類問わず追いかけまわしますね。

そして、またまた白濁り中です(汗)
なんだかんだチョイチョイ水槽を弄るのがいけないんですけど、
上部フィルター時期よりは確実に濁る頻度が高いんですよね。

外部フィルターの容量をあげたいんですけど、それなりに費用がかかるんですよね。
フィルター本体と足りない分のろ材代。
今の水槽本体も2年目になるので、フレーム水槽を買って今ある上部フィルターを設置し直した方が安上がりでしょうか。
フレーム水槽だとワイドサイズでも安価ですし。。
悩みますね~(;´Д`)



たまにはアクア以外のネタ

アクアネタはあるんですが、たまにはアクアネタ以外に
いつも磯採取に行っているビーチを紹介します☆
魚たちを採取するにはもちろん、岩場やサンゴがないと何もいません(^_^;)
私がいつも行ってるビーチはイノーと呼ばれるサンゴ礁に囲まれた天然リーフです。
砂浜もありますが、基本は岩がゴツゴツした場所なんですね~
沖縄といえば、真っ白な砂浜に真っ青な海を思い浮かべると思います。



天然ビーチは結構、観光客が少なく穴場スポットなんですが、
ここは海ガメの産卵場所となっていて、リーフ内もサンゴ礁が広がっていて
シュノーケルやダイビングで有名なスポットなのでシーズン中は平日でも人が結構います。



いつも、この海で水槽への魚たちを採取しています☆



周りは断崖絶壁ですノ)゚Д゚(ヽ
しかし、ちょっと潜ると南国の海!!定番のルリスズメやデバの他、
サンゴ礁に住む熱帯魚たちで賑わっております〜。
台風の後で大きな岩がひっくり返ったりして、いつもより魚たちの姿はなかったのですが(;´Д`)

それでもヒメスズメダイ、シマハギ、チョウハンの幼魚を新たに採取出来ました!!
このネタは次回までとっておきます(笑)



採取の帰りに、東シナ海に沈む夕日を(^ε^)-☆!!
まだ夕日というには早い高さですが…。

新魚を追加して、更に過密さが増しました。
すでに飼育容量の限界はとうに超えてますが~、やはり水槽も賑やかだと見ていて飽きないですね♪
水槽サイズを大きく出来たらいいんですけどね〜…

場所や労力的に60ワイドが限界です(汗)

ではまた!!

一足早く夏!!

梅雨入り間近の沖縄は連日晴れて過ごしやすいゴールデンウィークでした!!
しかし日差しは既に真夏で、すぐに日焼けしてしまいますf(^_^;
珍しく太陽の周りにハッキリくっきり傘が出来ていて
地元ニュースにも取り上げられました(*゜Q゜*)



日差しの強い沖縄では良く日傘?が出来ますが、
ここまでくっきり出来ているのは初めて見ました!!
自然って本当素晴らしい。゚+.(・∀・)゚+.゚
そして、ゴールデンウィークは毎年恒例の夏の始まりを告げる
那覇ハーリー祭りが開催されて夜には花火が上がります★



沖縄那覇の夏は那覇ハーリーで始まり、那覇祭りで終わるのが風物詩です(^ー^)
ゴールデンウィークは仕事でしたが、花火は見れて夏の始まりを実感出来ました~♪





次の休みには、いい加減暖房器具しまわないとf(^_^;
ところで最近、我が家の水槽のカンモンハタが大暴れしてます(-o-;)
誰構わず自分の巣穴に近づくと体当たり突撃(;´д`)



イットウダイの仲間の幼魚がいたんですが、仕事から帰るとボロボロになって★に…。
さっきも巣穴に近づいたスジイシモチを噛みつき攻撃して
スジイシモチが傷がついてしまっていました((T_T))
隔離もしてあげられないので、このまま見守るか…
どうしようもなければカンモンハタは海に放つか…。
以前、別のカンモンハタを飼育していた時は大人しかったのですが、
こいつは結構気性が荒めのようです(;´д`)






顔は可愛いのになー(__,)/~~

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。